記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クリミナルマインド」理性派ソン・ヒョンジュvs行動派イ・ジュンギ、一触即発の意見対立

今夜放送「クリミナルマインド」の記事をどうぞ




「クリミナルマインド」理性派ソン・ヒョンジュvs行動派イ・ジュンギ、一触即発の意見対立




クリミナルマインド イ・ジュンギ




()()()()()()極と極の性格のソン・ヒョンジュ、イ・ジュンギの鋭い対立が発生?!






今日(9日)夜10時50分に放送されるtvN「クリミナルマインド」5話でソン・ヒョンジュ(カン・ギヒョン)とイ・ジュンギ(キム・ヒョンジュン)の一刻を争う状況の中、激しい意見の対立が行われる予定だ。





劇中のソン・ヒョンジュとイ・ジュンギは国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下NCI)のチーム長カン・ギヒョン、現場捜索要員のキム・ヒョンジュン役を引き受け、各自の位置で事件の解決に向けて大活躍しているところ。






これに先立ち3日(木)放送された「クリミナルマインド」4話の末尾、平凡な日常を過ごすNCIチームの姿とともに殺人鬼「リッパー」キム・ヨンチョル(キム・ウォンヘ)の脱走のニュースが伝わり、NCIとキム・ヨンチョルの対決が終わっていないことを予感させ見る人をぞっとさせた。







このなか、今日(9日)放送される「クリミナルマインド」では1分1秒を争う緊迫したテロ事件発生と同時にカン・ギヒョン(ソン・ヒョンジュ)とキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ)が捜査方法を巡り鋭い対立が起きる見通し。








特に、キム・ヒョンジュンは「私の目の前で同僚が死ぬ様はもう見たくない!」と怒りに満ちた一言を言い放ち、以前同僚を失ったトラウマによりカン・ギヒョンに更に強硬な立場を固守すると。

よって二人を対立させた理由は何か好奇心が増幅されている。






また、緊張感が上回るNCI本部の中、忙しく動く要員たちと何の理由もなくテロの対象になった市民たちの姿に次元が違う事件の雰囲気を感じられ、今週放送される「クリミナルマインド」の新たなエピソードはまたどのような新鮮な衝撃をプレゼントするのか期待感が高まっている。







一方「クリミナルマインド」は実際、現実で起きそうなさまざまな事件をエピソードで描いてリアルさを倍加させるだけでなく、これをNCI要員たちの専門的なプロファイリングで解決して行き、蒸し暑い夏の夜、視聴者の五感を刺激し、新鮮な楽しさを増している。








理性的なソン・ヒョンジュと行動派のイ・ジュンギの対立とその理由は今日(9日)夜10時50分に放送されるtvNの水・木ドラマ「クリミナルマインド」を通じて確認出来る。
soruce:sportschosun.com 



ジュンギさんとソン・ヒョンジュさんが対立?演技対決、楽しみです^^

実際もこのような職業には理性的な人と行動派、両方必要ですよね。

実際現実で起きそうな事件??・・実際とは程遠い気がしますが、絶対起きて欲しくないですね。

ドラマだと分かってても手に汗握るし・・・









よろしかったら、ポチっとして下さいませ~更新の励みになります(^-^)/
にほんブログ村

スポンサーサイト

プロフィール

Orange

Author:Orange

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。